一般来場者のお申し込み受付は終了しました

メディアの方はこちら

目的

高齢社会の先進国である日本には課題解決に向けた強いニーズが集積しています。

本サミットを通して、日本をフィールドに優れたサービスが開発されていること、日本がサービス開発や研究開発のフィールドとして有用であることを国内外に発信することで、世界から日本国内のヘルスケアビジネスへの投資が促されることを目指します。

また、課題解決に向けた国際的な協力関係を構築し、世界の優れたイノベーション(シーズ)と日本のフィールド(ニーズ)をマッチングすることで、世界の健康寿命延伸につながるソリューションが創出されることを期待します。

背景

我が国は、世界に先駆けて超高齢社会に突入し、社会保障費の増加や、生活習慣病・認知症の増加、医療格差、介護施設・人材の不足等の社会的な課題が現実となっており、それらの課題を解決し、国民の健康に対する多様なニーズに対応する新たなヘルスケア産業の継続的な創出と発展が必要となっています。

経済産業省では、「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト」等を実施し、国内のヘルスケア分野の課題解決に資するベンチャー企業等を発掘、支援してきました。その中で、超高齢社会への対応につながるユニークで効果的なサービスが見出されてきました。

上述の目的に向かって、世界から有識者や大企業、スタートアップ企業、投資家、官公庁等が一堂に会し、超高齢社会に対応する世界の取組やソリューションの方向性について論議する国際会議として「1st Well Aging Society Summit Asia-Japan」を開催いたします。

開催概要

タイムテーブル

Time Schedule

タイムテーブル

ベンチャー企業

Start-ups

ベンチャー企業

サポート団体

Supporting Organizations

サポート団体

連携イベント

Co-Event

連携イベント

  

名称 1st Well Aging Society Summit Asia-Japan パンフレット
日時

平成30年10月9日(火曜日)
9時40分開始 18時15分終了
18時45分〜20時 交流会(関係者のみ)
※一般参加者当日受付開始時間 9時00分

会場

日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋室町2-2-1)

日本橋ライフサイエンスハブ(東京都中央区日本橋室町1-5-5)

日本橋ライフサイエンスビルディング(東京都中央区日本橋本町2-3-11)

主催 経済産業省
共催

内閣官房 健康・医療戦略室

厚生労働省

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構

企画協力

一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)

一般社団法人日本次世代型先進高齢社会研究機構(Aging Japan)

 タイムテーブル

タイムスケジュール及び主な登壇者(予定)

9:40-9:55 開会挨拶、コンセプト紹介

【会場:日本橋三井ホール】

9:40〜9:45  主催者挨拶  経済産業省 商務・サービス審議官 藤木俊光氏
9:45〜9:55  コンセプト紹介 経済産業省 商務・サービス政策統括調整官 江崎禎英氏

9:55-11:35 基調講演

【会場:日本橋三井ホール】

9:55〜10:05
Annika Saarikko: Minister, Family Affairs and Social Services, Finland(フィンランド社会保障大臣) "Well Aging Society in Finland"
10:05〜10:15
公益社団法人日本医師会会長 横倉義武氏 "Towards Realization of Well Aging Society"
10:15〜10:35
Nigel Smith: Director, AARP Innovation LABS "AARP Disrupting Aging with Innovation"
10:35〜10:55
Dessislava Dimitrova: Practice Lead, Health Systems Transformation, Health and Healthcare, World Economic Forum(世界経済フォーラム) "Activity by World Economic Forum for Well Aging Society(TBD)"
10:55〜11:15
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構理事長 末松誠氏 "Mission of AMED: Global data sharing for innovation"
11:15〜11:35
John D. Halamka: Professor, International Healthcare Innovation, Harvard Medical School "What's Next for Healthcare IT?"

12:00 - 13:10 ランチセッション (プログラム)

【会場:日本橋三井ホール】

【内容】 Well-Aging Societiesはこう創る!:日本、シンガポール、アメリカの事例から (Produced by Aging Japan×Aging2.0)

講演者
・株式会社エス・エム・エス 代表取締役社長 後藤夏樹氏
・Janice Chia: Founder and Managing Director, Ageing Asia Alliance, Singapore
・Thomas Kamber: Executive Director, Older Adults Technology Services (OATS)
・WHILL株式会社 代表取締役兼CEO 杉江理氏

13:30 - 13:45 プレナリーセッション

【会場:日本橋三井ホール】

13:30〜13:35 経済産業大臣 世耕弘成氏(調整中)
13:35〜13:40 厚生労働省大臣官房審議官 (医薬品等産業振興)迫井正深氏
13:40~13:45 三井不動産株式会社代表取締役社長 菰田正信氏

14:00 - 18:15 テーマ別セッション

■分科会 【Quality Digital Health】
【会場:日本橋三井ホール】
14:00〜16:00

【内容】パネルディスカッション、ベンチャー企業によるピッチコンテスト

<進行>
経済産業省 商務・サービスグループ 医療・福祉機器産業室長 富原早夏氏

<審査員>
・株式会社キャンサースキャン 代表取締役社長 福吉潤氏
・株式会社東京大学エッジキャピタル 代表取締役社長・マネージングパートナー 郷治友孝氏
・John D. Halamka: Professor, International Healthcare Innovation, Harvard Medical School
・株式会社インテグリティ・ヘルスケア 代表取締役会長 武藤真祐氏
・Health 2.0 Director-Japan 西村由美子氏
・長島・大野・常松法律事務所 塩崎彰久氏
・株式会社フィリップス・ジャパン 代表取締役社長 堤浩幸氏
・経済産業省 商務・サービスグループ 医療・福祉機器産業室長 富原早夏氏
・厚生労働省 医政局 経済課 ベンチャー等支援戦略室長 飯村康夫氏
・Minna Hendolin: Senior Director, Health and Well being, Business Finland

<パネリスト>(予定)
●モデレーター:長島・大野・常松法律事務所 塩崎彰久氏
John D. Halamka: Professor, International Healthcare Innovation, Harvard Medical School
・株式会社インテグリティ・ヘルスケア 代表取締役会長 武藤真祐氏
・Health 2.0 Director-Japan 西村由美子氏
・経済産業省 商務・サービスグループ 医療・福祉機器産業室長 富原早夏氏
・Minna Hendolin: Senior Director, Health and Well being, Business Finland

<ベンチャー企業(本社所在地)>

・Tricog Health Pte(シンガポール)
・エルピクセル株式会社(日本)
・LifeSite.Inc(アメリカ)

・Tabyy mHealth Pvt Ltd(インド)
・Enlitic Inc.(アメリカ)
・株式会社エクサウィザーズ(日本)
・Shenzhen A+AccessibilityEcological Industry Development Co.,Ltd.(中国)
・BC platforms AG(フィンランド)
・Vsee(アメリカ)

■分科会 【Biotech】 (プログラム)
【会場:日本橋ライフサイエンスハブ】
14:00〜16:00 

【内容】日本及びアジアの市場関係者によるプレゼンテーション

<進行>
経済産業省 生物化学産業課長 上村昌博氏

14:00〜14:20
伊藤レポート2.0」の背景とポイント 経済産業省 商務・サービスグループ 生物化学産業課 課長 上村昌博氏
14:20〜14:35
日本におけるバイオテックの上場のあり方 
株式会社東京証券取引所 取締役常務執行役員 上場・上場推進担当 小沼泰之氏
14:35〜14:50
アジアにおけるバイオテックの資金調達環境の変化 香港交易所(HKEX) Senior Vice President Michael  Chan氏
14:50〜14:55
質疑応答

【内容】パネルディスカッション

15:00〜16:00 バイオベンチャーの望ましい成長のあり方 

<パネリスト>
●モデレーター:経済産業省 生物化学産業課 課長補佐 前田慶太氏
・経済産業省 生物化学産業課 課長 上村昌博氏
・株式会社東京証券取引所 取締役 常務執行役員 小沼泰之氏
・Michael Chan: Senior Vice President,Hong Kong Exchanges and Clearing (HKEX)
・REMIGES Ventures 代表取締役 稲葉太郎氏
・株式会社新日本科学 代表取締役副社長 高梨健氏 
・株式会社ファストトラックイニシアティブ 取締役COO 安西智宏氏      
・UBS証券株式会社 エグゼクティブディレクター  関篤史氏
・みずほ証券株式会社 シニアアナリスト 野村広之進氏

■分科会 【Aging】
【会場:日本橋三井ホール】
16:15〜18:15 

【内容】パネルディスカッション、ベンチャー企業によるピッチコンテスト

<進行>
経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課 課長 西川和見氏

<審査員>
・一般社団法人日本次世代型先進高齢社会研究機構 代表理事 阿久津靖子氏
・Dessislava Dimitrova: Practice Lead, Health Systems Transformation, Health and Healthcare, World Economic Forum
・スタンフォード大学 池野文昭氏
・国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 統括役 泉陽子氏
・Florian Kohlbacher: Director, Economist Corporate Network, North Asia
・Jukka Lähesmaa: Senior Specialist, Ministry of Social Affairs and Health, Finland
・Nigel Smith: Director, AARP Innovation LABS
・株式会社 INCJ ベンチャー・グロース投資グループ マネージングディレクター 丹下智広氏
・慶應義塾大学医学部 教授 坪田一男氏
・経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課長 西川和見氏
・厚生労働省 医政局 経済課長 三浦明氏
・Jukka Lähesmaa: Senior Specialist, Ministry of Social Affairs and Health, Finland

<パネリスト>
●モデレーター:スタンフォード大学 池野文昭氏
・Nigel Smith: Director, AARP Innovation LABS
・Dessislava Dimitrova: Practice Lead, Health Systems Transformation, Health and Healthcare, World Economic Forum
・Florian Kohlbacher: Director, Economist Corporate Network, North Asia
・Minna Hendolin: Senior Director, Health and Well being, Business Finland
・経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課長 西川和見氏
・Jukka Lähesmaa: Senior Specialist, Ministry of Social Affairs and Health, Finland

<ベンチャー企業(本社所在地)>
・GYENNO Technologies Co., LTD.(中国)
・Intuition Robotics(イスラエル)
・I’m Soul Inc Pte Limited(シンガポール)
・株式会社mediVR(日本)
・株式会社サウンドファン(日本)
・LongGood MediTech(台湾)
VideoVisit Global Ltd(フィンランド)
・トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社(日本)

18:45 - 20:00 交流会
(関係者のみ)

 ベンチャー企業

【Aging】
GYENNO Technologies Co., LTD. 中国
Intuition Robotics Israel
I’m Soul Inc Singapore
LongGood MediTech 台湾
mediVR, Inc. 日本
株式会社サウンドファン 日本
トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社 日本
VideoVisit Ltd Finland
【Quality Digital Health】
BC platforms Finland
Enlitic Inc. USA
株式会社エクサウィザーズ 日本
LIFESITE, Inc. USA
エルピクセル株式会社 日本
Shenzhen A+AccessibilityEcological Industry Development Co.,Ltd China
Tabyy mHealth India
Tricog Health Pte Singapore
Vsee USA

サポート団体

Ageing Asia Alliance
Asia MedMarket Access(AMMA)
アステラス製薬株式会社
Baxter Limited
株式会社ベネッセスタイルケア
Beyond Next Ventures株式会社
千葉県
神戸市
一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ
有限責任監査法人トーマツ
エーザイ株式会社
Embassy of Canada to Japan
Encise Inc.
株式会社ファストトラックイニシアティブ
富士フィルム株式会社
株式会社日立製作所
Home Instead Senior Care
日本アイビーエム株式会社
工業技術研究院
伊藤忠商事株式会社
日本航空株式会社
特定非営利活動法人日本抗加齢協会
独立行政法人 日本貿易振興機構
株式会社日本医療機器開発機構
一般社団法人日本抗加齢医学会
Korea Anti-Aging Association
有限責任あずさ監査法人
有限会社あずさ監査法人
丸紅株式会社
Mazumdar Shaw Medical Foundation 
MedVenture Partners 株式会社
明治安田生命保険相互会社
メットライフ生命保険株式会社
三井物産株式会社
株式会社みずほ銀行
日本電気株式会社
株式会社NeU
新潟薬科大学
日経デジタルヘルス
株式会社日経BP
日本生命保険相互会社
ノバルティスファーマ株式会社
株式会社NTTデータ
オリンパス株式会社
オムロンヘルスケア株式会社
株式会社フィリップスジャパン
株式会社地域経済活性化支援機構
Royal Danish Embassy
仙台フィンランド健康福祉センター
株式会社エス・エム・エス
SOMPOホールディングス株式会社
住友商事株式会社
スズキ株式会社
第一生命保険株式会社
株式会社東京大学エッジキャピタル
読売新聞東京本社
国立大学法人 東北大学
凸版印刷株式会社
トヨタ自動車株式会社
UBMジャパン株式会社
USJMF (US Japan Medical Frontiers)
WeHealth by Servier
世界経済フォーラム第四次産業革命日本センター
学校法人山野学苑
株式会社ヤマシタコーポレーション

 連携イベント

イベント名称

日付
場所

主催


Healthcare
Innovation
Weeks

J-Startupサロン【ベンチャーが牽引するヘルスケアイノベーションの未来】

毎週木曜
虎ノ門ヒルズカフェ

経済産業省

UK Life Science Symposium

10/9
日本橋ライフサイエンスビルディング

MedCity、LINK-J、他

Global Life Science Cluster Session  お申込みはこちら

10/9
日本橋ライフサイエンスビルディング10階コミュニケーションラウンジ

LINK-J

JETRO日中高齢者産業交流会in東京  

10/10
東京ビッグサイト会議棟1階 102会議室

独立行政法人日本貿易振興機構、中国アジア経済発展協会養老産業促進委員会 

BioJapan 2018

10/10-10/12
パシフィコ横浜

BioJapan組織委員会、株式会社JTBコミュニケーションデザイン

ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2018

10/10-10/12
パシフィコ横浜

厚生労働省

第45回国際福祉機器展

10/10-10/12
東京ビッグサイト

社会福祉法人全国社会福祉協議会、一般財団法人保健福祉広報協会

「イスラエル ヘルステック最前線」−mHealth Israel Women×Healthtech Women Japan−

10/10
日本橋ライフサイエンスビルディング

一般社団法人国際ヘルステック協会

Blockbuster TOKYO

8/4-10/15
パシフィコ横浜

東京都

オーラルヘルスケアセミナー (仮)「タイ・マレーシア・日本のオーラルヘルスケア」

10/12
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル

経済産業省、日本歯磨工業会

デロイトトーマツヘルスケアセミナー:
~デンマークで進められる新病院建設イノベーションと日本への示唆~

10/12
有限責任監査法人 トーマツ丸の内オフィス

有限責任監査法人トーマツ

BRAVE 2018 SUMMER

10/15
日本橋ライフサイエンスハブ

 Beyond Next Ventures株式会社

CEATEC JAPAN 2018

10/16-10/19
幕張メッセ

CEATEC JAPAN 実施協議会

デジタルヘルスDAYS 2018

10/17-10/19
東京ビッグサイト

株式会社 日経BP

老後を変える共創会議


グランドプリンスホテル新高輪「国際館パミール」(仮)

先端医療機器アクセラレーションプロジェクト

日本コンベンションサービス株式会社

500 Kobe Accelerator

神戸市

2018日米医療機器イノーベーションフォーラム静岡

11/7
グランシップ 会議ホール “風

2018日米医療機器イノベーションフォーラム静岡実行委員会

(仮)メドテック・イノベーション・シンポジウム&ピッチ

11/9
日本橋三井ホール

一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)

未来2019

12/10・11
ベルサール渋谷ファースト(予定)

株式会社日本総合研究所

お問い合わせ

株式会社NTTデータ経営研究所
1st Well Aging Society Summit Asia-Japan運営事務局
メールアドレス:wass@keieiken.co.jp